アフィリエイトプログラム 『Copyrighting Affiliate Program』レビュー

The Million Writingをアフィリエイトに落とし込む。

ブログ・メールマガジンにコピーライティングを融合した
DRM型王道アフィリエイトの教材と最強サポート。

Copyrighting Affiliate Program/宇崎恵吾
Copyrighting Affiliate Program

(※買い取り保証付き)





集客と売り込み。2つの必須スキルを学ぶ

アフィリエイトで稼ぐ。


そのために必要なのは結局のところ、

  • 集客するスキル
  • 売り込むスキル

この2つのスキルに集約されると言っても過言ではありません。


より多くの見込み客を作り、
より多くの見込み客に売り込む。


これはアフィリエイトに限った話ではなく、
どんなビジネスでもこの2つさえクリアできれば稼ぐのは容易であり、
逆にこのどちらか一方でもクリアできなければビジネス失敗となります。


どうやってアフィリエイトの見込み客を集めるのか。


どうやってアフィリエイト商品を売り込むのか。


この2つをクリアしたアフィリエイターだけが生き残り、
クリアできなかったアフィリエイターは消える。


アフィリエイトビジネスというのはそういうものです。


ではもしこの2つを同時にクリアできる教材があったとしたら・・・。


しかもその教材に年収5億円の成功者の直接サポートが付いていたとしたら・・・。


アフィリエイトで稼ぐための「集客」「売り込み」を極めるとともに、
成功者のサポートを直接受けることができる教材、それが

Copyrighting Affiliate Program

です。



アフィリエイトで稼ぐための「王道手法」

アフィリエイト手法と一言で言っても、現在では色々な手法が存在しますが、
それらの手法の中でも

  • 最も高い成果を
  • 長期的に上げることができる

という視点で考えた場合、やはりブログとメールマガジンを使った

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

が最適だと私は考えており、個人的に以下のような講座もまとめています。

> メールマガジンアフィリエイト講座


販売者の宇崎さんやその師匠も

「DRM以上の手法はない」

と断言したうえで、
Copyrighting Affiliate Programの中でそのノウハウを公開しています。


宇崎さんや師匠以外にも「成功者」と言われる人たちは
必ずと言っていいほど、ブログとメールマガジンをやってますよね。


つまり、ブログとメールマガジンを使ったDRMは
成功する上では絶対に避けて通れないものだということです。


「成功者」によってブログ・メールマガジンの使い方は様々ですが、
宇崎さんとその師匠が謳うノウハウは非常にシンプルです。

  1. 人が興味を示し反応するコピーの原則、ルールを「学び」、
  2. ブログへの「集客」などからメールマガジンの読者を集め、
  3. 集めていった読者リストを「教育」し、
  4. 教育していったリストに価値のある情報商材を「紹介」する



これらたった4つのステップを極めることで、彼らは
3名の1,000万円プレイヤーと10名以上の100万円プレイヤーを排出しました。


そしてCopyrighting Affiliate Programにはこれら4つのステップを極め、
100万円プレイヤー、更には1,000万円プレイヤーになるために必要な
合計5つのコンテンツが用意されています。

  • Copyrighting Affiriate Manual
  • ブログ・メールマガジンを主体としたDRM型アフィリエイト教材。
    Copyrighting Affiliate Programのメイン教材です。

  • The Million Writing
  • コピーライティングに特化した教材。
    この教材は単品でも販売されていますが、
    Copyrighting Affiliate Programにも含まれています。
    The Million Writingのレビューはこちらから。

  • メールとSkypeによる回数無制限コンサルティングサポート
  • 月1回までのブログ・メルマガ記事の添削サポート
  • 専属エンジニアによる技術サポート



その中でも群を抜いてずば抜けている、他の教材では絶対にありえない
Copyrighting Affiliate Programならではのコンテンツを紹介します。



メールとSkypeによる回数無制限コンサルティングサポート

販売者である宇崎さんとその師匠による、
メールとSkypeを使った回数無制限のコンサルティングサポートです。


宇崎さんや師匠があなたのアフィリエイト活動を直接指導してくれるという、
普通に考えたら超高額級のコンサルが回数無制限で受けられるということです。


宇崎さんの師匠がサポートを担当した場合、
ここでその正体がサラッと明かされます(笑)


メールの返信は24時間前後、早ければ半日以内という
非常に早いレスポンスです。


その証拠が以下の画像。


※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。
Copyrighting Affiliate Program


この画像のメールのやり取りはCopyrighting Affiliate Programの上位版

「Copywrighting Archive(コピーライティング・アーカイブ)」

の添削に関するメールではありますが、
全ての師匠からの返信メールが24時間前後、
早ければ半日で届いていることがお分かりいただけると思います。


宇崎さん曰く、

「Copyrighting Affiliate ProgramとCopywrighting Archiveに
 サポートの質・スピードの差は設けない」

とのことですので、Copyrighting Affiliate Programでも
同じ早さのレスポンスになると思います。


Skypeは希望日を3~4つほど連絡して予約することになりますが、
ほとんどが第1~2希望で通ります。


実際のコンサルでもらえるアドバイスも非常に具体的で、

  • 何がダメなのか
  • なぜダメなのか
  • どうすれば改善できるのか

と的確なアドバイスをもらうことができます。


コンサルが付いているにも関わらず平気で数日間放置され、
しかも「ただ指摘するだけ」のいいかげんなサポートではありません。


早いレスポンスで的確に「指摘と改善」を受けることができるコンサル。
それがあるのはCopyrighting Affiliate Programだけではないでしょうか。



月1回までのブログ・メルマガ記事の添削サポート

Copyrighting Affiliate Programの中で最も突出しているサポート。


それがこの

宇崎さんの師匠による記事添削サポート

だと思います。


年収5億円を稼ぐ現役コピーライターの添削を直接受けることができるという、
他の教材では絶対にありえないレベルのサポートです。


メインコンテンツはDRMに関する教材ではありますが、
この添削サポートこそがの真のメインコンテンツと言っても過言ではありません。


さすがにメール・Skypeサポートとは違い、1ヶ月に1回までという制約は付きますが、
後述の年間プランで購入すれば合計12回の添削サポートを受けることができます。

※この点が上位版のCopywrighting Archiveと異なる点の1つであり、
 Copywrighting Archiveでは添削も実質無制限となります。


当然ですが、師匠の添削事項を反映した記事なら
読者の反応は数倍に跳ね上がります。


もしあなたの売り込み記事を毎月1つずつ、合計12個添削してもらえるならば、
それだけでアフィリエイト報酬も数倍に増えるということです。


実際、私が売り込み記事を添削してもらった売り込み記事からは
集客方法を変えていないにも関わらず3倍以上の報酬が上がるようになりました。


ちなみに、師匠からの添削は下図のような感じです。

※私が実際に受けた添削のごく一部をテキストエディタに書き写したものになります。


Copyrighting Affiliate Program


上記のメール・Skypeコンサルでも紹介したとおり、

  • 何がダメなのか
  • なぜダメなのか
  • どうすれば改善できるのか

を的確にアドバイスしてくれる添削となっています。



Copyrighting Affiliate Programの価格と買い取り保証

ここまでCopyrighting Affiliate Programを紹介しましたが、
高額でも納得できるレベルのコンテンツの内容になっています。


師匠の年収は5億円ですので、直接コンサルで1時間使ったとしたら
単純計算で57,000円になります。

(5億円 ÷ 365日 ÷ 24時間 = 57,077.625・・・円/時間)


しかもその上で記事の添削もしてもらうとなると・・・。
恐ろしくて金額を想像したくもありません(汗)


情報商材業界でもこの手の商材は30万円、
安くても20万円ほどの価格設定になっていることが多いです。


しかし宇崎さんと師匠、やってくれました。

  • 月額プラン ・・・ 9,800円
  • 年間プラン ・・・ 98,000円



年間プランで購入した場合、

  • 1日あたり 270円 (98,000円 ÷ 365日 = 268.49・・・円/日)
  • 1時間あたり 11.25円 (270円 ÷ 24時間 = 11.25円/時間)

です。


もう空いた口が塞がりません(笑)


正直なところ、この価格設定は「異常」なんです。


だって1時間あたり57,000円必要なところを11.25円で
コンサルしてもらえるんですから、「異常」という言葉しか見つかりません。


しかも、Copyrighting Affiliate Programは
安い月額プランであっても購入当日に全てのコンテンツを入手できます。


1ヶ月ごとにコンテンツを次から次へと小出しして、
途中退会を躊躇させるというセコいやり方ではありません。


初月に全てのコンテンツを入手し、気に入らなければ途中で退会する。
こういう「買い方」をすれば9,800円しか必要ないということです。

(もちろん、退会すると翌月以降のサポートや添削は受けられなくなりますが。)


もはやこれは「価格破壊」であり、いい意味で頭おかしいと思います。


しかも極めつけとして、Copyrighting Affiliate Programには

買い取り保証

があります。


これは年間プランのみの保証となりますが、
あなたが満足のいく結果が出ず、かつ条件を満たした場合、
あなたが構築したブログとメルマガを98,000円で買い取ってくれるという保証です。


この保証であなたが満たすべき条件は以下の通りです。

  • Copyrighting Affiliate Program購入後365日以上経過しており、
    かつ購入後365日から1ヶ月以内であること。
  • Copyrighting Affiliate Programのカリキュラムを全て実施していること。
  • 各種サポートを利用していること。



さすがにThe Million Writingの無条件返金保証と比べると
見劣りしてしまうかもしれません。


しかし、今売りだされている高額塾や教材の中に
これほどの保証がついているものがあるでしょうか?


むしろ

「商品の特性上、返金には対応できません」
「全く稼げなかったら返金します(=1円でも稼げたら返金しません)」

と記載のあるものばかりです。


その点、Copyrighting Affiliate Programは条件を満たす必要があると言えども、
あなたが稼いだ金額には関係なく、あなたの満足度だけで買い取り保証に
応じてくれます。


これはセールスレターにも明記されており、
仮にあなたが月収1,000万円を稼げるようになったとしても、

「満足できませんでした」

の一言で買い取り保証を求めることができます。


Copyrighting Affiliate Program


The Million Writingも同じですが、ここまでリスキーな保証を付けるあたり、
宇崎さんと師匠の自信はハンパなものではありません。


もしこれで稼げなければアフィリエイトを辞めるべき

と言われても納得できるほど、
稼ぐための環境が整っている教材はCopyrighting Affiliate Programだけだと思います。


> Copyrighting Affiliate Programのご購入はこちら


また、Copyrighting Affiliate Programには月額プラン(9,800円)もあります。


「サポートは1年もいらないが、教材は欲しい」
「どんなものなのか試しに参加してみたい」

とお思いになるようでしたら、
いつでも退会できる月間プランでまず参加してみることをおすすめします。


> Copyrighting Affiliate Program(月間プラン)のご購入はこちら



(追伸) Copywrighting Archiveについて

上記のレビューでも少し触れていますが、
Copyrighting Affiliate Programには上位版と呼べる企画、

Copywrighting Archive(コピーライティング・アーカイブ)

が存在し、私はこれに参加しています。


この企画はThe Million WritingまたはCopyrighting Affiliate Programを購入すると
送信されるメルマガで

「バックエンドの売り込みです」

と、堂々と紹介されます(笑)


この企画の参加条件は

  • The Million Writingを所持していること
     → The Million WritingまたはCopyrighting Affiliate Programを購入済み

ただこれだけです。


そして気になる企画の内容は

  • 実際に販売される情報商材のセールスレターを師匠と共作する。
  • → 師匠に支払われた売り上げのうち、30~50%があなたに支払われる。

  • 師匠本人によるアフィリエイトコンサルと
    実質回数無制限の記事添削を受けられる。

という、コピーライティングとアフィリエイトを極めることに
特化した内容です。


詳細はThe Million WritingまたはCopyrighting Affiliate Program購入後に
送信されるメルマガで案内されますので、ここでは詳細まで説明しませんが、
当然、Copyrighting Affiliate Programよりも高額になります。

(最低でも50万円が必要です。)


さすがに50万円という金額になると参加を躊躇してしまうかもしれませんが、
同等のサポートはCopyrighting Affiliate Programでも受けられます。


記事添削に回数制限は付いてしまいますが、私の経験上、
Copyrighting Affiliate ProgramでもCopywrighting Archiveでも

「添削内容の質」

に違いはありませんでしたし、メール・Skypeサポートは
Copyrighting Affiliate Programでも無制限です。


つまり、低価格だからといってサポートの質が落ちることは全くなく、
どちらを購入しても同じ質のサポート、全力のサポートを
受けられるということですね。


そして、私はCopywrighting Archiveで受けたコンサル内容や
添削内容の一部をメルマガで公開しています。


もし、私が公開している内容とあなたがCopyrighting Affiliate Programで
実際に受けたコンサル・添削内容を合わせたなら・・・。


さもあなたがCopywrighting Archiveに参加しているのと同じ・・・
とまではいかないかもしれませんが、
それに近いレベルの情報を得ることはできるはずです。


もしあなたが

「Copywrighting Archiveについてもっと知りたい」
「他人が受けたコンサル内容を活かして自分のスキルアップに繋げたい」

とお考えになるようでしたら、
ぜひ私のメルマガを有効活用していただければと思います。



無料メールマガジン

私のアフィリエイトノウハウを無料公開中です。

年収5億円コピーライターとのセールスレター共作や
コンサルで培ったコピーライティングスキルを筆頭に、
アフィリエイトで稼ぐための情報を無料発信しています。

いつでも購読解除できますので、まずはお試しでも結構です。
お気軽にご登録ください。

> メールマガジン登録はこちら

このページの先頭へ