アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)とは? 特徴とおすすめ

アフィリエイトサービスプロバイダー、
略してASPとはどのようなサービスを提供する事業者か。


第1章 アフィリエイトとは? 仕組みと種類」では簡単のため省略しましたが、
正確には下図のような関係となっています。

ASPとは


上図を見ても分かるように、
ASPとはあなた(アフィリエイター)と広告主の企業とを結ぶ
インターネット上の広告代理店のことで、
あなた専用の広告を発行してくれる事業者です。


広告を発行してもらうには、事前にASPにユーザー登録する必要があります。


なお商品よっては広告発行前にあなたのサイト・ブログを審査されることがあり、
広告主の意向にそぐわない内容になっていると審査を通過できない場合があります。



どのASPに登録すればよいのか。各ASPの特徴と比較

ASPと言っても、現在は数多くのASPが存在します。


物販アフィリエイトに強いASPもあれば、
情報商材アフィリエイトに強いASPもあったりと、
各社に様々な特徴があります。


そこで、以下ではアフィリエイトの種類ごとにおすすめのASPをリストしましたので、
あなたが取り組むアフィリエイトの種類に応じて登録するASPを選択してみてください。


登録やアフィリエイト広告の発行は基本的に無料なので、
よく分からなければ全て登録しても全く問題ありません。



物販アフィリエイト系ASP

物販アフィリエイト系APSは日用品や化粧品はもちろん、
サプリメントやサービス会員登録など、色々な商品を扱っています。


ASPだけでなく、あなたがよくご存知の某ネットショップもASPとして利用できますよ。

  • A8.net(エーハチネット)
    A8.net(エーハチネット)
  • 物販アフィリエイト系APSの最大手です。

    ASPの中では商品数が豊富なので、
    物販アフィリエイトに取り組むなら必ず登録しておきましょう。

    ちなみにA8.netに登録するとファンブログという無料ブログを
    開設することができますので、
    登録後すぐにでもアフィリエイトを始めることができます。

  • 楽天
    楽天
  • ネットショッピングや旅行に御用達の楽天ですが、
    実は楽天市場の商品をアフィリエイトすることができます。

    A8.netでは扱っていないピンポイントな商品を探すのに便利です。

    成果報酬は販売額の1%程度と非常に低価ですが、クッキーの保存期間
    (お客があなたのアフィリエイト広告をクリックしたことを覚えている期間)が
    30日もあるため、報酬が発生しやすいのが特徴です。

  • Amazon
    Amazon
  • だれもがご存知、
    ネットショップ最大手のAmazonでもアフィリエイトすることができ、
    正式名称はAmazonアソシエイトといいます。

    報酬は商品ジャンルによって変わり、2016年現在は以下の通りですが、
    報酬の上限は1件あたり1,000円となっています。

    Amazonアソシエイト
    ※AmazonアソシエイトHPから引用

    楽天だけでしか扱っていない商品や、
    逆にAmazonだけでしか扱っていない商品というのも結構ありますので、
    アフィリエイトしたい商品に応じて使い分けてください。


情報商材アフィリエイト系ASP

第1章 アフィリエイトとは? 仕組みと種類」でも解説していますが、
情報に値段を付けた「情報商材」を扱っているASPです。

情報というのは何でもありなので、
「よく効くダイエット方法」
「異性に好かれるための方法」
「アフィリエイトで稼ぐためのノウハウ」
「投資で稼ぐためのノウハウ」
と、内容も様々です。

情報商材ではこれらの情報がPDFファイル形式のマニュアルとして
販売されていることがほとんどで、電子書籍によく似ています。

またマニュアルだけでなく、
Twitter用ツールやWordPressのテンプレートなど、
情報ではなくツール(プラグラム)を販売していたり、
セミナーや塾の参加権を販売していることもあります。

  • infotop(インフォトップ)
    infotop(インフォトップ)
  • 情報商材アフィリエイト系ASPの最大手で、
    情報商材アフィリエイトに取り組むなら登録は必須です。

    情報商材出品の際に厳しい審査をしているらしく、
    詐欺的な商材は少ないと言われていますが、
    商材内容の捉え方次第で優良にも詐欺にもなり得るので
    何とも言えないところです・・・。

    ただし販売者の実績(月収○○○万円など)を謳っている場合については
    証拠資料を提出させるようなので、
    他のASPより信頼できるのは間違いありません。

  • インフォカート
    インフォカート
  • infotopと並ぶ有名な情報商材アフィリエイト系ASPです。

    システム的にはinfotopと大きな違いはありませんが、
    同じジャンルでも扱っている商品が違うこともありますので
    両方登録しておくと良いでしょう。

    infotopに比べると投資系の商材が充実しているので、
    株やFXなどの情報商材を探す場合は先にインフォカートで探すと
    見つかりやすいかもしれません。

  • AdMall(アドモール)
    AdMall
  • 情報商材アフィリエイト系の中でも比較的新しいASPです。

    扱っている商材はinfotopやインフォカートと比べると少ないですが、
    他にはない独特なシステムを採用しています。

    特に独自2ティアシステムでは、
    ・自分のアフィリエイトページを他のアフィリエイターに紹介してもらう。
    ・他のアフィリエイターのアフィリエイトページを紹介し、2ティア報酬をもらう。
    というとても面白いシステムになっています。

    この独自2ティアシステムは初心者の助けになりますし、
    上級者にとっては更なる集客にも使えるので、
    登録しておいて損はありません。

  • info-zero(インフォゼロ)
    info-zero(インフォゼロ)
  • info-zeroは情報商材ではなく、無料レポートを扱っています。

    あなたが作成した無料レポートを登録して
    メルマガリストの収集に使うこともできますし、
    他の無料レポートをアフィリエイトして報酬を受け取ることもできます。

    アフィリエイト報酬は無料レポート発行者の設定次第ですが、
    相場はだいたい100~300円くらいです。


トレンドアフィリエイト・YouTube Adsense

Google Adsenseメインのトレンドアフィリエイトや
YouTube Adsenseは他のアフィリエイトとは異なり、
全てGoogleのサービスです。

Googleアカウントが必要になりますので、
アカウントを持っていない場合はアカウント作成から始めてください。

> Googleアカウント作成

Googleアカウントが作成できたら、各種サービスの設定ができるようになります。

> Google Adsenseの設定
> YouTube Adsenseの設定



アフィリエイトの始め方

必要なASPに登録できたら、
次にアフィリエイトするための環境を整えなければなりません。


アフィリエイトするためのサイト・ブログの準備ですね。
(YouTube Adsenseはサイト・ブログは必要ありません。)


ということで、次章ではサイト・ブログの作成について解説します。


初心者にとっては最初の難関だと思いますが、
ここでめげるようではアフィリエイトで稼ぐことは到底できませんので、
へこたれずについてきてくださいね。



アフィリエイト初心者講座

第1章 アフィリエイトとは? 仕組みと種類
第2章 アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)とは? 特徴とおすすめ
第3章 アフィリエイトブログ・サイトの作り方。おすすめはどれ?
3-1  WordPress(ワードプレス)インストール方法と独自ドメイン設定
3-2  無料ブログのアフィリエイト利用。比較とおすすめ
第4章 Googleウェブマスターツールとは? 登録と設定方法
第5章 Googleアナリティクスとは? 設定と使い方
5-1  初心者おすすめ。Googleアナリティクスの使い方と基本機能
第6章 アフィリエイトテーマの決め方。「初心者おすすめ」の罠
第7章 「詐欺商材」に騙されないために。情報商材の選び方


無料メールマガジン

私のアフィリエイトノウハウを無料公開中です。

年収5億円コピーライターとのセールスレター共作や
コンサルで培ったコピーライティングスキルを筆頭に、
アフィリエイトで稼ぐための情報を無料発信しています。

いつでも購読解除できますので、まずはお試しでも結構です。
お気軽にご登録ください。

> メールマガジン登録はこちら

このページの先頭へ